院内がん登録

院内がん登録について

院内がん登録とは、がんの予防や治療に役立てるため、当院を受診された全てのがん患者さまについて、その診断、治療および予後に関する情報を収集し、集計解析する仕組みのことを言います。

当院では院内がん登録標準登録様式に則り、国立がん研究センターで研修を修了した職員が登録を行っております。

データは、国立がん研究センターが行う全国集計に提出し、国のがん対策の基礎資料として活用されています。

個人情報について

当院の個人情報保護の規定に則り、患者さまの個人情報保護に努めております。 全国集計へデータを提出する際は、暗号・匿名化されたデータを提出しておりますので、個人が特定されることはありません。

当院の登録状況

当院で診断・治療診療を行った症例数(症例区分 80:その他を除く)

届け出件数(男女比)

来院経路(当院受診までの経路)

当院で初回治療を開始した件数

臓器別(2019年症例より)

平均年齢: 76.0歳(中央値: 76歳)
大腸
平均年齢: 73.7歳(中央値: 74歳)
平均年齢: 76.5歳(中央値: 76歳)
乳房(乳腺)
平均年齢: 66.1歳(中央値: 68歳)