外科

外科のご紹介

外科の特色

当科はがん・救急疾患の治療を得意分野とし、年間500例の手術を行っています。多職種と連携して、常に患者さま個々にとっての最善を追求し、地域の皆様に安心を提供できるように努めています。

外科で担当する代表的な疾患

胸部 肺がん、縦隔腫瘍、気胸
乳腺 乳がん、線維腺腫、葉状腫瘍、乳管内乳頭腫、乳腺症
消化管 食道がん、胃がん、大腸がん、急性虫垂炎、腸閉塞、腹膜炎、腸管虚血
肝胆膵 肝臓がん、胆道がん、膵がん、胆石症
その他 そけい部ヘルニア、腹壁ヘルニア、下肢静脈瘤、外傷
がんの治療~標準治療から患者さまの状態に配慮した個別治療まで~

がんの治療は、専門施設で研鑽を積んだ、呼吸器外科(肺)、乳腺外科(東北大学医師の応援)、消化器外科(食道、胃、大腸、肝胆膵)の専門医師が担当します。ガイドラインに基づく標準的治療をはじめ、超高齢の方のからだの負担に十分配慮した個別の治療方法まで、安全性を第一に考えた治療を行います。からだにやさしい内視鏡手術でがんの治療を行う割合は年々増加し、2016年度は胃がんの47.6%、大腸がんの56.7%、肺がんでは全例に内視鏡手術を行ないました。

乳がん早期診断・治療の取り組み

マンモグラフィ読影認定医8名と、撮影認定診療放射線技師6名、超音波検査技師(認定超音波検査技師)2名が一丸となって診察を担当し、迅速な乳がんの診断・治療に努めています。

救急科・放射線科・麻酔科と連携した迅速な救命手術

生命に関わる急病に迅速に対応します。最近では、救急科や麻酔科、放射線科との良好な連携により、大腸穿孔に対する迅速な手術や、腹腔内出血に対する緊急動脈栓塞術(カテーテル治療)などで、生命の危機に瀕した患者さまでも救命できる方が増えてまいりました。

術後早期回復へ向けたリハビリテーション

リハビリテーション科と強固に連携し、手術前から退院まで一環として体力の早期回復に努めています。多くの患者さまに手術翌日から日常生活へ戻るための段階的なリハビリテーションを頑張っていただいております。

総合病院のメリットを生かして

高齢の方や心臓病、肺疾患、糖尿病、脳卒中後など様々な内臓のご病気を持っている方でも、手術の可能性を諦めずに検討いたします。循環器科や呼吸器科、糖代謝科、脳外科などの各医師と連携して、患者さんの体の負担に十分配慮した総合的な検討を行い、最善の治療方法をご提案します。

多職種で患者さまの最善を追求します

皮膚・排泄ケア認定看護師と共同で、ストーマ専門外来や難治創に対する陰圧閉鎖療法に取り組んでいます。手術以外にも、院内検討会(キャンサー・トリートメント・カンファレンス)で、抗がん剤治療、緩和治療、在宅医療を含め、患者さまにとっての最善の治療方法・生活支援を、医療ソーシャルワーカーも交えた多職種で考えています。

地域の医療機関の先生方へ

がん治療、緊急手術が必要な急性疾患は、わたしたちにおまかせください。責任を持って迅速に対応いたします。「住み慣れたご自宅近くで治療を完結したい」「心配な時は24時間いつでも相談したい」と願う当地域の患者さまにとって、平時も緊急時も安心してかかれるような、一番身近で新設な病院であるよう務めてまいります。ご紹介を何卒よろしくお願い申し上げます。

医師のご紹介

  小熊 信(協会理事長 / 新潟大学80年卒)

主な認定医、
専門医
外科専門医・指導医、消化器外科専門医・指導医、日本肝胆膵外科学会評議員・高度技能指導医、消化器病専門医・指導医、肝臓専門医、がん治療認定医・教育医、マンモグラフィ読影認定医
専門分野 一般外科、消化器外科、肝胆膵外科

  佐澤 由郎(外科系診療部長・消化器センター長 / 弘前大学93年卒)

主な認定医、
専門医
外科専門医、呼吸器外科専門医、胸部外科認定医、マンモグラフィ読影認定医
専門分野 一般外科、呼吸器外科

  伊在井 淳子(科長 / 弘前大学96年卒)

主な認定医、
専門医
外科専門医・指導医、消化器外科専門医・指導医、日本肝胆膵外科学会評議員、消化器病専門医・指導医、消化器がん外科治療認定医、救急科専門医、日本腹部救急医学会評議員・暫定教育医、外科周術期感染管理暫定教育医・認定医・ICD、日本静脈経腸栄養学会認定医、マンモグラフィ読影認定医
専門分野 一般外科、消化器外科、肝胆膵外科、NST

  松田 好郎(医長 / 東北大学81年卒)

主な認定医、
専門医
外科専門医、消化器外科学会認定医、マンモグラフィ読影認定医
専門分野 一般外科、消化管外科、乳腺外科

  盛口 佳宏(がん診療支援室長 / 東北大学00年卒)

主な認定医、
専門医
外科専門医、消化器外科専門医、消化器がん外科治療認定医、がん治療認定医、マンモグラフィ読影認定医
専門分野 一般外科、消化器外科

  髙津 有紀子(医長 / 弘前大学07年卒)

主な認定医、
専門医
外科専門医、消化器外科専門医、日本内視鏡外科学会技術認定医(大腸)、消化器がん外科治療認定医、がん治療認定医、消化器がん外科治療認定医、マンモグラフィ読影認定医
専門分野 一般外科