ごあいさつ

2019年3月より、病院の理念を

わたしたちは確かな医療と共同で地域の安心を支えます

に改めました。

当院はこれまで主に地域の救急・急性期医療を担ってきました。これからもその役割を果たして地域の期待に応えて行きたいと考えています。そのためには安全で質の高い医療を提供することはもちろんのこと、多職種によるチーム医療、患者さまやご家族と共に目線を合わせ寄り添う治療、かかりつけ医や地域の病院、介護施設との連携、など様々な「共同」が欠かせません。それぞれの結びつきを大切にしながら、力を合わせて確かな医療を実践していきたいと考えています。

私たちは患者さまがどのような状況にあっても必要な治療が受けられるように、差額ベッド料をいただかず、また、無料低額診療に取り組んできました。健康格差の拡大が言われる中、患者さまの様々な困難に寄り添える病院であり続けたいと考えています。

確かな技能を持ち地域を想う職員を育成し、地域の皆さんと共に安心して暮らせるまちづくりに尽力していく所存です。

坂総合病院 院長
内藤 孝