> トップページ > 【各部門紹介】検査室

検査室

はじめに

検査室の業務を大きく分けると、「検体検査」と「生理検査」があります。
「検体検査」では、患者様から採取された血液や尿などを分析しています。
「生理検査」では、心電図などのように直接患者様と接する検査を行っています。
どちらも、臨床検査技師が担当しています。



このページトップに戻る


主な検体検査


生化学検査
□生化学検査
肝臓、腎臓、膵臓などの各臓器の状態や、脂質、ホルモンなどの値を血液で調べる検査です。


□血液検査
赤血球、白血球、血小板などを測定し、貧血などの血液疾患を調べる検査です。



血糖
□血糖検査
糖尿病の判定基準の1つである血糖値を測定します。検査前の1〜2か月間の血糖値を反映するヘモグロビンA1Cも測定しています。


□尿検査
腎臓や尿路(腎臓から尿道までの尿の通り道)の状態を見る検査で、尿中の蛋白や潜血、糖などの有無を調べています。また、尿中の細胞の数や種類を顕微鏡で調べる検査もあります。


□便潜血検査
大腸がんのスクリーニング検査です。便に血液が混入しているかどうかを調べます。消化管、特に大腸での出血の有無がわかる検査です。


□細菌検査
喀痰や血液中、体液などに炎症や病気の原因となる細菌がいないかを調べる検査です。


□病理検査
手術等で採取した組織に、悪性細胞などの異常な細胞がないかを調べる検査です。


このページトップに戻る


主な生理検査

□心電図検査

安静12誘導心電図
► 安静12誘導心電図
心臓の活動により生じる電気的変動を記録し、不整脈や心肥大、狭心症、心筋梗塞などの評価ができます。ベッドに仰向けになり、両手首、両足首、胸部に電極を装着し、検査します。 



トレッドミル運動負荷試験
► トレッドミル運動負荷試験
時間毎に傾斜と速度が変わるベルトコンベアの上を歩きながら、 心電図の変化を観察し、狭心症などによる波形変化を評価します。



24時間心電図
► 24時間心電図
小型の携帯型心電計を胸部につけ、24時間の心電図を記録し、解析します。 不整脈の頻度や狭心症の心電図変化などを評価します。 当日は、普段通りの生活で構いませんが、入浴や電気毛布の使用はできません。



眼底検査
□眼底検査
暗い部屋で、目に光を当て、写真を撮ります。視神経乳頭や血管、網膜の状態などがわかります。網膜はく離や眼底出血などの他、糖尿病や高血圧、動脈硬化などが、血管に影響を与えているかどうかも調べられます。



肺機能検査
□肺機能検査
肺活量や、吐く勢いをみる努力性肺活量の検査があります。喘息や気管支炎などの診断に有用です。正確な検査をするため、患者さまの頑張りが必要です。



血圧脈波検査
□血圧脈波検査
両手、両足の血圧、心電図、心音図を同時に記録することで、動脈の硬さや狭さの程度を評価します。また、おおよその血管年齢もわかります。



神経伝導検査
□神経伝導検査
手や足の神経を電気で刺激して、伝導速度(神経を伝わる速さ)を測定します。糖尿病性の神経障害は、手足のしびれなどの自覚症状がなくても、障害が始まっていることもあります。電気刺激に痛みを感じる方もおりますが、神経障害の程度を評価する上で重要な検査です。


□脳波
頭皮に電極をつけて、脳の電気活動を記録するもので、てんかんなどの診断に有用です。検査中はベッド上で、眼の開閉や光の点滅を見てもらったり、深呼吸や睡眠をしてもらう検査です。


□重心動揺検査
“めまい”や“ふらつき”の程度や傾向を評価する検査で、耳の異常から起こるめまいなのか、脳の異常から起こるめまいなのか推測します。検査台の上に、開眼で1分、閉眼で1分立つだけの検査です。



睡眠時無呼吸症候群
スクリーニング検査
□睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査
睡眠時の無呼吸の有無を調べるもので、自宅でも行える簡便な検査です。 鼻と指先に専用の器械をとりつけて、眠っていただく検査です。



腹部エコー
□超音波検査
► 腹部エコー
超音波によって得られた画像で、主に肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、脾臓、膀胱などを観察します。脂肪肝や肝硬変、肝腫瘍、胆石、膵炎、腎結石などををみつけることができます。

► 心エコー
心臓の壁や弁の動き、形や大きさなどを観察します。心臓弁膜症、狭心症、心筋梗塞、心膜炎、先天性心疾患、などの診断に有用です。


► 頸動脈エコー
頸動脈の壁の厚さを計測することで、動脈硬化の評価に有用です。狭窄や閉塞の有無もわかります。血流速度も計測できます。


►下肢静脈エコー
長期の臥床で生じやすい、足の血栓をみつけるための検査です。血栓は肺塞栓症の原因ともなりうるので、大切な検査のうちの1つです。


► その他のエコー
乳腺エコー、甲状腺エコー、下肢動脈エコー、腎動脈エコーなども実施しています。


このページトップに戻る
【長町病院】 〒982-0011 
宮城県仙台市太白区長町3丁目7番26号 TEL:(022)746-5161  FAX:(022)746-5114
内科・循環器科・呼吸器科・消化器科・糖尿病代謝内科・リハビリテーション科・小児科
Copyright © NAGAMACHI HOSPITAL. All Right Reserved.
地図はこちら