> トップページ > 【病院情報】長町病院のめざすもの「医療福祉宣言」

長町病院のめざすもの

民医連長町病院『医療福祉宣言』

 私たちの病院は、1949年に上杉山診療所として誕生しました。翌年(1950年)長町に移転し、現在の長町病院・付属クリニックへと発展していきました。いつでもどこでもだれもが安心して受けられる医療、平等で差別されない医療をめざしてきました。

  • すべての人が人間として尊重される医療と福祉を
  • すべての人が“安心して住み続けられるまち”を
  • 地域の方々や患者様と一緒に目指していきたい

それが私たちの願いです。
これからも次のようなことを実行していきます。

  • 一、私たちは患者さまと情報をわかちあい、信頼される医療・福祉をきづきます。
  • 一、安全・安心の医療を実現できるよう技術の向上と療養環境の整備につとめます。
  • 一、誰もが必要な医療・福祉を受けられるような社会保障の充実・改善をめざします。
  • 一、職員が心にゆとりをもてる職場づくりにつとめます。
  • 一、地域で学び、共に喜び合える共同組織づくりに参加します。
  • 一、かけがえのない一人一人の命が大切にされるような戦争のない平和な社会をもとめます。


2003年1月

このページトップに戻る
【長町病院】 〒982-0011 
宮城県仙台市太白区長町3丁目7番26号 TEL:(022)746-5161  FAX:(022)746-5114
内科・循環器科・呼吸器科・消化器科・糖尿病代謝内科・リハビリテーション科・小児科
Copyright © NAGAMACHI HOSPITAL. All Right Reserved.
地図はこちら