仙台(泉区) 病院 内科 神経内科 脳神経外科 リハビリテーション 物忘れ 頭痛 脳ドック 介護 夜間 - 泉病院

各診療科のご紹介

トップページ > 各診療科のご紹介 > MCI(軽度認知障害)ドック

MCI(軽度認知障害)ドック

   従来認知症は様々な診断基準によって診断されてきましたが、必ずしも早期の状態を表した基準ではありませんでした。ところが、最近では治療的な早期介入がアルツハイマー型認知症を含めた様々な認知症発症予防にとって有効である可能性がわかってきました。そこで、MCIドックは、認知症の前駆期(MCI状態)やその前段階の自覚的特徴(SCI状態)を積極的に捉え、こうした対象者に対して早期からの対策を行うことを目的にしています。

 

 

   発症を遅らせる予防対策では、非薬物療法(食生活栄養指導、認知症予防トレーニング運動)を中心にしますが、その他、診断に応じて薬物療法(抗認知症薬に加え、抗炎症薬、ビタミン、漢方)などを行います。また、脳画像診断から、無症候性脳梗塞(隠れ梗塞)や慢性硬膜下血腫、正常圧水頭症などの脳の健康状態チェックによる脳外科疾患、また、内科的疾患とされる、成人病予防、うつ病、甲状腺機能低下、低血糖、ビタミン欠乏など、「治療可能な認知症」に対しても適切な治療選択のお手伝いをします。

お問い合わせ:泉病院「健康管理室」まで   022-378-5361

 

MCI

 

MCI

このページの先頭へ